インタビュー

【Vol.2】きっかけは『ゴシップガール』!オンライン英会話を経てイギリス留学へ

Kanaさん イギリス英語の手帖

イギリス英語のインスタフォロワーさんインタビュー企画第2弾です!

今回はKanaさんにイギリス留学や英語学習についてインタビューをさせていただきました!
これからイギリス英語留学を考えている方、英語学習をもっと頑張りたい方、ぜひKanaさんさんのお話しを聞いてみてください!

インタビューの様子はYouTubeでもご覧いただけます!

Kanaさんのプロフィールを見る

美容師で働いていた頃にテレビ番組で海外で働く人の特集を観て、「いつか自分も海外で働いてみたい」と感じる。その後、海外ドラマ『ゴシップガール』を観たことをきっかけに英語学習に取り組む。オンライン英会話で学び、2021年7月から2022年5月までイギリスに留学。現在は在宅勤務の仕事を選び、日本でも海外でも働ける環境を整えている。現地でイギリス人のパートナーができ、一緒に暮らすことを目的に9月から観光ビザで再び渡航予定。

英語学習のきっかけは『ゴシップガール』

きのしたまい
きのしたまい
まずは、英語を学ぼうと思ったきっかけを教えてください
Kanaさん
Kanaさん
最初は単純に『ゴシップガール』から始まりました。10年ほど前に夜中に再放送されているのを録画しながら観ていたんですね。

当時放送されていたのが字幕版だったので、音声だけだと何を言っているのかよくわからなくて…。好きなドラマを英語のままわかるようになりたいなと思ったことがきっかけですね。

GOSSIP GIRL|Rotten Tomatoes

きのしたまい
きのしたまい
海外の作品を英語のまま楽しみたい気持ち、わかります!
Kanaさん
Kanaさん
それより前にも、テレビで海外で働く日本人の特集をやっているのを観て、「日本人も海外に出てやっていけるんだ!」と感じたことが印象に残っています。当時は美容師をしていたので、自分もいつか海外で美容師をやりたいという気持ちがありました。

結局、ロンドンに行ったことで「海外に来れた!」と満足してしまって、海外で働きたいという気持ちも落ち着いてしまったのですが…。

そこから『ゴシップガール』を観たりしながら英語を勉強し始めたのですが、やってるつもりになっていたと思います。実際のところ、本格的に英語学習に取り組み始めたのは、2〜3年前からです。

英語学習ではオンライン英会話を活用!

きのしたまい
きのしたまい
どのような勉強方法で英語を学んだのでしょうか?
Kanaさん
Kanaさん
本格的に英語を学ぶにあたり、オンライン英会話を始めました。英会話スクールは料金が高い印象があったんですが、オンラインの英会話なら安かったんですね。

最初は「とにかくやる!」という気持ちで始めたのですが、何を言っているかわからない状態で、ただフィリピン人の先生と会話をするような感じでした。「全然わからない」「何がわからないのかもわからない」という状況で…。

きのしたまい
きのしたまい
最初に選んだオンライン英会話が合っていなかったんですね
Kanaさん
Kanaさん
そこでオンライン英会話の会社を変えたんです。もともとは『レアジョブ英会話』を利用していて1日25分しか学べなかったのですが、『ネイティブキャンプ』に変えてから1日中いつでも喋りたい放題だったので「これだ!」と思いました。

『ネイティブキャンプ』では初心者から上級者までの教材があって、できないところからつぶしていく学習内容だったので、自分に合っていましたね。

あとは、近所に英会話のスクールもあったので通ってみたのですが、「月4回で3万円か…」と費用が高く感じられて…。外国人の方と直接話せたので良いかとも思ったのですが、結局自己満足で終わってしまいました。

英語力が伸びるというより、「今日はわたしの英語が通じているな」とすでに身についている力を再確認するような感じだったので、対面のスクールはイマイチだったなと思っています。

ネイティブキャンプの教材

ネイティブキャンプ 教材

英語力が伸びた勉強方法

馬に乗る衛兵 イギリス ロンドン

きのしたまい
きのしたまい
英語力の伸びを実感したような、良かった勉強方法はありますか?
Kanaさん
Kanaさん
留学して現地で学んだことが良かったですね。イギリスに行った時点ではオンライン英会話歴が1年ほどあったので、「結構喋れるんじゃないか」と思っていたし、クラスも下の方ではなかったので安心していました。

ところが、実際には授業で何を言っているかわからなくて、当てられても何を質問されているのかすらわからなかったんです。そこで、「オンライン英会話はあくまでオンライン英会話なんだ」と気づきました。

オンライン英会話は生徒からの良い評価を得ることで講師の人気が上がります。いま考えると、何を間違えているのかとか何が悪かったのかという部分の指摘をされることがなくて、自分の間違いがわからないままでした。

オンライン英会話では何を言いたいのか講師の方が汲み取ってわかってくれている感じでしたが、留学した学校では「違う、違う、はいもう1回」というふうに間違いを指摘されて、初めて指導してもらえたと感じました。

きのしたまい
きのしたまい
ストレートに間違いを指摘してもらえる環境が重要だったんですね!
Kanaさん
Kanaさん
あと、英語力が一番伸びたと感じたのは、熟語を5つくらい自分で決めて、1日のうちに試してみる勉強法でした。わたしは留学中、ホームステイをしていたので、ホストファミリーのパパやママに「この熟語はこういう使い方で合ってる?」と聞いて過ごしました。

毎日、新しい熟語を2〜3つ、多くて5つ覚えていくようにしていたら、いつの間にか考えなくても会話の中でポロッと出てくるようになって、そのときは本当に嬉しかったです。自分でもびっくりしました。

当時は『ネイティブキャンプ』も継続していたので、オンライン英会話ではその日学校で習った単語や熟語を試して、ホストファミリーとは会話の中で文法を確認するように分けて学ぶようにしていました。

きのしたまい
きのしたまい
なるほど、環境をうまく活用しながら自分で工夫して学んだということですか?
Kanaさん
Kanaさん
学校の中でも日本人はいるのですが、お互いに日本語をできるだけ使わないようにしたり、仲が良いからこそあえて関わりを少なくして新しい人と話すようにするなど、英語学習を意識した環境づくりをしていました。

イギリス留学は人生で最も楽しい1年だった

イギリス ロンドン
きのしたまい
きのしたまい
Kanaさんはイギリス留学をされていますが、なぜイギリスを選んだのですか?
Kanaさん
Kanaさん
もともとフィリピン留学をして英語の基礎を身につけてからイギリス留学に行く予定だったのですが、コロナでフィリピンに入国ができなくなったんです。

フィリピンは英語学習に適した国で、どこの学校でもマンツーマンかつスパルタで教えてもらえると書いてあったので、そこで学んでからイギリスに行きたかったんですね。

でも当時は世界中でコロナが流行していて、どこの国も渡航禁止になっていました。そこで一番最初に渡航が解禁されたのがイギリスだったんです。

きのしたまい
きのしたまい
イギリス留学に行ってみてどうでしたか?
Kanaさん
Kanaさん
今までの人生で一番楽しかった1年でした。ベタな言葉になってしまいますが、世界が違ったんですね。自分の意見をはっきり言う文化で、笑いのツボも自虐ネタが多かったりして面白かったです。

髪型がテーマの授業で頭がツルリとした先生が「僕は髪がなくてごめんね」と真顔で言ってきたときは、笑っていいのか悩みました(笑)ホストファミリーのママもふくよかな方だったんですが、「今日は三つ子がいるわ」と言って笑いを誘ってきましたね。

自分の意見をはっきり言う文化だと感じたのは、日本だと相手に合わせた方が無難だと思うんですが、イギリスで相手に合わせていると「あなたは意見がないのですか?」と思われてしまうことがあったためです。授業でも発言がないと当てられて「どう思うんだ?」と聞かれました。

Kanaさん イギリスにて
きのしたまい
きのしたまい
イギリス留学中にぶつかった英語の壁や困難はありましたか?
Kanaさん
Kanaさん
最初は何もわからなかったので、授業2日目で「自分の国の首都について調べてね」と英語で宿題を出されたけどよくわからないまま頷くことしかできなくて…。オランダ人の友達が「大丈夫か」と言ってくれる横でわーっと泣きながら「もう低いレベルのクラスに下がりたい」と言っていました。

先生に「別に下げてもいいけど、Kanaの英語のレベルが落ちるだけだよ」と言われて、それでも「もう無理!」と思っていたんですが、オランダ人の友達に「予習とか復習とかしてる?」と聞かれたんです。そのときは宿題しかしていなかったので、「だったら伸びるわけないよ!」と言われましたね。そのときが一番の壁でした。

Kanaさんがイギリス留学中に実際に使用した教材

Kanaさんがイギリス留学中に使用した教材
きのしたまい
きのしたまい
授業だけでなく予習復習がポイントだったんですね
Kanaさん
Kanaさん
あとはオンライン英会話の先生がフィリピン人だったので、イギリス英語の発音との違いが難しかったです。ほかにも日本人が苦手とする「R」と「L」の発音とか、忘れがちな「a」と「the」などはいまでも苦労します。
きのしたまい
きのしたまい
イギリス英語の手帖はどういうきっかけで知りましたか?
Kanaさん
Kanaさん
もともとは留学中に、朝の身支度のBGMとしてYouTubeでイギリス英語の基礎を聞き流せる動画を見つけて、流していたのがきっかけです。帰国後にInstagramがあることを知りました。

▼イギリス英語の手帖の聞き流し音声

英語は生活の一部。いつか英語で仕事がしたい

トッテナムコート
きのしたまい
きのしたまい
英語ができてよかったと思うのはどんなときですか?
Kanaさん
Kanaさん
ベタですが、英語はどこに行っても通じると実感したときですね。留学先ではいろんな国の人が来ているので、みんな共通の言葉で話せるということがすごいと思いました。
きのしたまい
きのしたまい
Kanaさんにとって英語はどういう存在でしょうか?
Kanaさん
Kanaさん
最初はほんの趣味程度のものでしたが、いまでは生活の一部です。
イギリス料理
きのしたまい
きのしたまい
今後は英語を使ってどんなことをしていきたいですか?
Kanaさん
Kanaさん
英語を使って仕事がしてみたいですね。まだ英語力が十分ではありませんが、仕事はなんでもいいので、将来的にできたらいいなあと思っています。

まだ「やってみたい」というレベルではありますが、チャンスがあれば海外で働いてみたいとも思います。

きのしたまい
きのしたまい
9月からのイギリスへの渡航では何をする予定ですか?
Kanaさん
Kanaさん
実は、次回は留学ではなく、プライベートで過ごす予定です。前回のイギリス留学でイギリス人の彼氏ができたので、彼と少し暮らしてみようと思っています。

もともとは彼が9月に日本へ来る予定だったのですが、コロナの入国規制で来られなくなってしまったので、わたしが向こうに行くことにしました。

彼のおかげで英語を話す相手ができたのですが、英語の訛りがあるので乗り越えながら学んでいけたらと思っています。

イギリス料理 Kanaさん撮影
きのしたまい
きのしたまい
最後に、「英語がなかなかうまくならない」という悩みを抱えている方にメッセージをお願いします!
Kanaさん
Kanaさん
1日2〜3個でいいので、毎日新しい文法や熟語を覚えていくといいと思います。
編集後記

とにかくオンライン英会話を始めたり、いち早く入国解禁されたイギリスへの留学を実行したりと、Kanaさんの行動力には勇気をもらえました。毎日少しずつでも新しいことを学ぶのが英語上達の鍵のようですね。わたしは『ゴシップガール』を観たことがなかったので、さっそくNetflixで観てみようと思います!

ABOUT ME
きのしたまい
『イギリス英語の手帖』でインタビューと記事執筆を担当。英語ができることでコミュニケーションをとれる相手や得られる情報、価値観が広がると感じ、世界の人々が互いに歩み寄れる世界になればと思いながら英語学習に取り組んでいる。ワーキングホリデーに挑戦したい。